あけおめー(*・ω・)ノかがりんだよっ
年が明けましたおめでとうございます
去年は大変お世話になりました
今年も当ブログをよろしくおねがいします
大晦日は前日に引き続き大掃除をして、最後に温泉に浸かって新年を迎えました
すがすがしい朝だ
この後は初詣に行く予定今年もいい年でありますように

それではRO
去年の最後のGvは・・・獲得なし(´・ω・`)
そして皆忙しいのか参加者も少ない・・・仕方ないネ
新しい年を迎えましたし、去年達成出来なかった年砦は今年達成しましょう←!?

aa
大晦日デュエルとは?
当ブログでは紹介したことはなかったが、毎年大晦日に行われる遊戯扮するかがりん氏と海馬扮するすま氏によるその年に溜めたカード帖を開封する恒例行事である。
去年初めて人の前で公開したので勘違いしている者も少なくはないが、あの一連の茶番は人がいたからやっていたわけでなく二人っきりでもやっていた。
元はすま氏が一人で開封していたものをかがりん氏が乗っかり今の形として定着したものである。
ルールは至って簡単。
ターン制であり、自分のターンが来た時にデッキからカードをドロー(カード帖を開ける)し、帖本来の値段より高ければモンスターを攻撃表示で召喚出来る。それ以外は守備表示。
去年まではカード帖が高かったため攻撃表示する機会は少なく、勝負がついたことはなかった。
途中面倒くさくなり急に魔法カードを発動して数冊一気にドローする事がある。
こんなしょうもない事を二人ですでに数年やっている。

a
bb
海馬すま LP8000 加賀遊戯 LP8000

まずは恥ずかしがらずに遊戯と海馬のセリフの掛け合いを演じ、お互いのデュエル!の合図でゲームを開始をしよう。
「俺はデッキとの絆を信じてこの決闘勝ち抜いてみせるぜ」
「フン・・・貴様のくだらぬ野望等、俺のブルーアイズで打ち砕いてくれるわ!」
(毎年こんな茶番を数分間している)
自分のターンが回ってきたら大きな声で叫ぼう
「俺のターン!ドロー!!」

b
尚、カードをドローしたら必ずしも有利になるわけではなく、自分の精神と資産にダメージを与える場合が多い。
海馬すま LP8000 加賀遊戯 LP7800
もちろん守備表示である。

ちなみに海馬冊、遊戯冊のデッキで挑んだ結果・・・
遊戯の攻撃表示カード↓

d
ちなみに海馬はスノウアー・ドルカードが主なエースカードである。

というわけで、デュエルの結果・・・・
双方とも大きな精神ダメージを受けたため今年も相打ち
教訓
ルールとマナーを守って楽しくデュエルしよう!!(カード帖は開けずに売れ!!)

c
(墓地カード)

ってなわけで今年一発目の更新はここまで
それではまた次回の更新でお会いしましょう
今年もよろしくー(。・ω・)ノ゙